杉並区の特別養護老人ホーム。充実したサポート体制で安心と信頼の介護施設です。

特別養護老人ホーム 恵みの家

東京都杉並区和田1-4-11 電話03-3381-7243

恵みの家の特長

 

1日の過ごし方

ご入居者の一日(Bさんの場合)

恵みの家は、ご入居者が、ご自分のペースで暮らすことを大切にしています。
ご入居者の一日をご紹介します。

Aさんの一日 Aさんの一日

6:00~6:30 起床

朝食の準備を待つ間、お茶を飲みながらテレビを見たり、他の入居者とおしゃべりしてます。

7:00 朝食

朝食

Bさんのユニットの女性たちは早起きです。揃って朝食を摂られます。 Bさんはパンがお好きで、恵みの家にいらした頃はパンを召し上がっておられましたが、最近は「和食のおかずが多いから」とずっとご飯です。

8:00 休憩

朝食後は、トイレを済ませ、少々休憩。
ひと休みされたら、お皿拭き等手伝ってくださいます。

10:30 礼拝・リハビリ・入浴など

毎週月曜日は礼拝に参加。週2回の入浴、リハビリと結構忙しいのです。

リハビリ

12:15 昼食

昼食は男性入居者も加わり、全員で一緒にいただきます。

13:30 休憩

昼食後は自室に戻り、少し横になられる方もいますが、そのままダイニングでお過ごしです。
合い間には、「目が悪くなって、新聞はダメ」と、テレビを観たり、おしゃべり。 多少人見知りがあり積極的に話されませんが、話しかけられると、丁寧に返してらっしゃいます。

15:00 3時のお茶

ダイニングにいらっしゃる皆さんでお茶をいただきます。Bさんは甘いものはあまり好まず、コーヒーより、紅茶。砂糖は抜きです。おやつは、好き嫌いなく、何でも大丈夫です。
ご家族のご訪問も多く、特にお孫さん、小さな曾孫さんに会えるのは楽しいひと時です。帰られたあと、「後が寂しいわ」と、ポツンとおっしゃることも。

18:00 夕食

夕食後も、食器拭きは、ご自分の仕事!と一つひとつ拭いて片づけて下さいます。

1日1日を、ご自分のペースを保ちながら過ごされています。

居室

19:00 休憩~就寝

早めに自室に戻り、休まれます。

入居者にあわせた食事

恵みの家では、入居者の方に合わせて、食べやすいようにしています。

食事例1 食事例2 食事例3
歯や胃腸が丈夫な方用 噛むのが難しい方用 飲み込むのが難しい方用
ページトップへ